HISTORY

ブランドヒストリー

コレクションヒストリー

1994
「Pierre Hermé Secrets Gourmands」フランス語版を上梓。Meilleur Livre Gourmand (最高グルマン本賞)を受賞。(日本語版は福永淑子訳『ピエール・エルメのお菓子の世界』柴田書店1999年3月刊行)
1994
1996
Société de Créations Pâtissières Socrepa Sarl(略称「Socrepa-ソクレパ」)を設立(2006年にPH SASに社名変更)
1996
1997
日本事務所設置
1997
LADURÉE(ラデュレ) の改革に携わり、「イスパハン」「プレジール シュクレ」などを発表

1997 秋冬コレクションを発表 (東京 ホテルニューオータニ)
1998
ピエール・エルメ・パリ ブランドの第1号店を東京 ホテルニューオータニにオープン
1998
1999
ピエール・エルメ サロン・ド・テを千葉 イクスピアリ(IKSPIARI)にオープン (2012年2月営業終了)
1999
1999 秋冬コレクション Café, Chocolat, Caramel (カフェ・ショコラ・キャラメル) を発表
2001
フランスの第1号店をパリ6区のボナパルト通りにオープン
2001
グラスに入れてテイクアウトできるデザート Emotion (エモーション) を発表

アメ玉のように紙で包んだ Surprise (シュルプリーズ) を発表
2002
2002
2002 秋冬コレクション Blanc Cousu Main (手織りのホワイト) を発表
2003
2003
2003 秋冬コレクション Kawaii (かわいい) を発表。パレ・ド・トーキョー現代創造センター (Centre de Création Contemporaine de la Ville de Paris, Palais de Tokyo) の「お菓子のファッションショー」でプレゼンテーションを実施

マカロン生地でアイスクリームやシャーベットをサンドした
Miss Gla’ Gla (ミス グラグラ)
シリーズを創作

チョコレートで原始美術オブジェをかたどったアール・プルミエ シリーズを創作
2004
パリ15 区のヴォジラール通りに、新店舗をオープン。建築家クリスチャン・ビシェール (Christian Biecher) がデザインを手掛ける
2004
Rétrospective / Perspectives (回顧と展望) の年間テーマでコレクションを展開
2005
ピエール・エルメ・パリ青山(バー・ショコラ併設)をオープン。インテリアデザイナーに片山正通氏を起用

パリに「ピエール・エルメ高級パティスリー研修工房エコール・フェランディ」を創立(現在はクローズ)

マカロンデー初開催
2005
2005 春夏&秋冬コレクション Désirs (垂涎) を発表
2006
東京 新宿伊勢丹に ピエール・エルメ・パリ 直営店をオープン
2006
「味覚・感性・歓喜の世界」の熱狂的ファンに向けた Fetish (フェティッシュ) の創作開始
2007
ピエール・エルメ、フランスの最高勲章レジオン・ドヌール勲章シュバリエを授賞
2007
2007 秋冬コレクション ENTRE (アントル-間) を発表。黒磁器のエレガントなカップに入れて登場する「感動を分かち合う」4作品シリーズ(6~8人用のデザート)を発表

クリスマスのための特別作品として、黒トリュフのビュッシュ、黒トリュフのマカロン、熟成期間25年のアチュート・バルサミコ・トラディツィオーレ・ディ・モデア(最高級のバルサミコ酢)入りのマカロン3点を創作
2008
アルザスにマカロンとチョコレート専門の工場を開設

NEC とのコラボレーション携帯電話「ピエール・エルメ・モデル」がドコモから発売される
2008
2008 秋冬コレクション ÉMERVEILLÉ (夢心地) を発表。新作発表会10周年を記念した展示を行う

愛好家の趣味と個性に合わせてオーダーメイドされ、永遠に本人だけのものとなるオートクチュールマカロンを創作
2009
フランスの高級ブランド70社で組織される「コルベール委員会」に所属
2009
2009 秋冬コレクション Audace (凛) を発表。富士山やモナリザなど、日仏のモチーフを題材にした展示を行う
2010
ロンドンにマカロンとチョコレート専門店を2店舗オープン

パリ、ホテルロワイヤルモンソーラッフルズ、スイーツ部門の監修を手掛ける

初めて日本で企画・制作・編集を手掛けたレシピ本『ピエール・エルメが教える焼き菓子ブック』が旭屋出版より刊行される

マカロンとチョコレートの専門店がロンドンのセルフリッジに初進出。その後、ローンデスストリートに路面店がオープン

パリ9区ギャラリーラファイエット内に2店舗目のマカロンとチョコレートの専門店がオープン。続けてプランタンパーリーⅡ、ストラスブール市ギャラリーラファイエット、そしてパリ市2区オペラ路面店の3店舗がオープン

日本で企画・制作・編集を手掛けたレシピ本の第二弾として『ピエール・エルメが教えるチョコレートのお菓子』が旭屋出版より刊行される
2010
2011
パリ某所にメゾン・ピエール・エルメを開設

ライセンス事業として、Fetishの代表的なフレーバーの中から新ブランド「イスパハン」「サティーヌ」「キャレマンショコラ」を展開開始

パリ9 区ギャラリーラファイエット内に3店舗目のマカロンとチョコレートの専門店がオープン

フランス、ナント市のギャラリーラファイエットにマカロンとチョコレートの専門店がオープン

大阪のジェイアール大阪三越伊勢丹内に初の関西エリア直営店がオープン
2011
2011 秋冬コレクション Sous le signe de Nature (自然に抱かれて) をテーマにした新作発表会を開催

マカロンコレクション Les Jardins (ジャルダン)を発表。調香師のようにフレーバーを組み立てて「庭園」を表現
2012
ドバイのギャラリーラファイエットにマカロンとチョコレートの専門店がオープン
2012
2012 秋冬コレクション ILLUSION (白昼夢) を発表
2013
香港にマカロンとチョコレートの専門店を2店舗オープン

ドーハにマカロンとチョコレートの専門店をオープン
2013
2013 秋冬コレクション La Vie est Belle (人生は素晴らしい)を発表。フラワーアーティストの東信 (あずま まこと) 氏とコラボレーション
2014
ザ・リッツ・カールトン京都内全ペストリー・スイーツ部門監修、ホテル内に店舗をオープン

韓国にマカロンとチョコレート専門店を2店舗オープン
2014
原研哉氏によるイスパハンのための限定パッケージを発売
2015
アゼルバイジャン、サウジアラビア、タイやマカオに店舗オープン

ソウルのクリスチャン・ディオールのフラッグシップショップ「ハウス・オブ・ディオール」のスイーツを監修
2015
マカロンデー10周年を迎え、minä perhonen (ミナペルホネン) とコラボレーション
2016
「世界のベストレストラン50」の授賞式で「丗界の最優秀パティシエ賞」を受賞
2016
Nicolas Buffe (ニコラ・ビュフ)とコラボレートし、2016 秋冬新作発表会をフランス大使公邸で開催

コレクションヒストリー

1997
LADURÉE(ラデュレ) の改革に携わり、「イスパハン」「プレジール シュクレ」などを発表

1997 秋冬コレクションを発表 (東京 ホテルニューオータニ)
1999
1999 秋冬コレクション Café, Chocolat, Caramel (カフェ・ショコラ・キャラメル) を発表
2001
グラスに入れてテイクアウトできるデザート Emotion (エモーション) を発表

アメ玉のように紙で包んだ Surprise (シュルプリーズ) を発表
2002
2002 秋冬コレクション Blanc Cousu Main (手織りのホワイト) を発表
2003
2003 秋冬コレクション Kawaii (かわいい) を発表。パレ・ド・トーキョー現代創造センター (Centre de Création Contemporaine de la Ville de Paris, Palais de Tokyo) の「お菓子のファッションショー」でプレゼンテーションを実施

マカロン生地でアイスクリームやシャーベットをサンドした
Miss Gla’ Gla(ミス グラグラ)
シリーズを創作

チョコレートで原始美術オブジェをかたどったアール・プルミエ シリーズを創作
2004
Rétrospective / Perspectives (回顧と展望) の年間テーマでコレクションを展開
2005
2005 春夏&秋冬コレクション Désirs (垂涎) を発表
2006
「味覚・感性・歓喜の世界」の熱狂的ファンに向けた Fetish (フェティッシュ) の創作開始
2007
2007 秋冬コレクション ENTRE (アントル-間) を発表。黒磁器のエレガントなカップに入れて登場する「感動を分かち合う」4作品シリーズ(6~8人用のデザート)を発表

クリスマスのための特別作品として、黒トリュフのビュッシュ、黒トリュフのマカロン、熟成期間25年のアチュート・バルサミコ・トラディツィオーレ・ディ・モデア(最高級のバルサミコ酢)入りのマカロン3点を創作
2008
2008 秋冬コレクション ÉMERVEILLÉ (夢心地) を発表。新作発表会10周年を記念した展示を行う

愛好家の趣味と個性に合わせてオーダーメイドされ、永遠に本人だけのものとなるオートクチュールマカロンを創作
2009
2009 秋冬コレクション Audace (凛) を発表。富士山やモナリザなど、日仏のモチーフを題材にした展示を行う
2011
2011 秋冬コレクション Sous le signe de Nature (自然に抱かれて) をテーマにした新作発表会を開催

マカロンコレクション Les Jardins (ジャルダン)を発表。調香師のようにフレーバーを組み立てて「庭園」を表現
2012
2012 秋冬コレクション ILLUSION (白昼夢) を発表
2013
2013 秋冬コレクション La Vie est Belle (人生は素晴らしい)を発表。フラワーアーティストの東信 (あずま まこと) 氏とコラボレーション
2014
原研哉氏によるイスパハンのための限定パッケージを発売
2015
マカロンデー10周年を迎え、minä perhonen (ミナペルホネン) とコラボレーション
2016
Nicolas Buffe (ニコラ・ビュフ)とコラボレートし、2016 秋冬新作発表会をフランス大使公邸で開催