The Journal by PIERRE HERMÉ PARIS

ピエール・エルメが≪世界のベストレストラン50アカデミー≫より「世界の最優秀パティシエ賞」を受賞

ピエール・エルメはこの度、ニューヨークで開催された2016年「世界のベストレストラン50」の授賞式で「世界の最優秀パティシエ賞」を賜りました。
≪世界のベストレストラン50アカデミー≫は、世界6大陸で活躍する972名のガストロノミー(美食術)のエキスパートたちから構成されています。彼らは地球全体をカバーする27の地域から、秘密投票の形で独自に選出した7つのレストランの一覧を提出します。またその際は、対象レストランに所属する菓子職人の中から「世界の最優秀パティシエ賞」の受賞者を選ぶことも慣例になっています。例えば2014年はジョルデイ・ロカ氏(スペイン・ジャローナ所在のエル・セジュール・デ・カン・ロカ経営)、2015年はアルベルト・アドリア氏(スペイン・バルセロナ所在のティケッツ経営)が「世界の最優秀パティシエ賞」の栄に浴しました。
超一流のパティシエ・ショコラティエとして、多くのファンだけでなく同業者からも称賛されているピエール・エルメにとって、今般の受賞はこれまでに受けてきた数多くの国際的栄誉に連なるものです。

ピエール・エルメ紹介ページ