The Journal by PIERRE HERMÉ PARIS

「L’OCCITANE Café by Pierre Hermé」オープンのお知らせ

今年20周年を迎えるピエール・エルメ・パリは、ライフスタイルコスメティックブランド、ロクシタンジャポン株式会社と手を携え、新しく生まれ変わった「ロクシタン渋谷店 ブーケ・ド・プロヴァンス」の2階、3階に「L’OCCITANE Café by Pierre Hermé」をオープンいたします。プティ・デジュネ(朝食)やサラダ、パスタといった軽食に加え、ミルフィユ、クリームブリュレ、かき氷などがお楽しみいただけます。また1階のロクシタンショップにはピエール・エルメ・パリのマカロンや焼き菓子、お持ち帰り用のドリンクなどが購入できるコーナーも開設いたします。渋谷という、日々変容する場所で展開される「味覚・感性・歓喜」の世界にどうぞご期待ください。


「L’OCCITANE Café by Pierre Hermé」
オープン日:2018年8月8日(水)
住所:東京都渋谷区道玄坂2-3-1 渋谷駅前ビル
「ロクシタン渋谷店 ブーケ・ド・プロヴァンス」内
1F : ロクシタン渋谷店
2・3F : L’OCCITANE Café by Pierre Hermé
営業時間:ショップ 10:00~21:00、カフェ 08:30~23:00(LO 22:00)
不定休

  

今から3年前、ピエール・エルメが考案したフレグランスシリーズが、ロクシタンから期間限定で発売されました。
オリビエ・ボーサンがデザインしたパッケージに入ったこのフレグランスラインは大いに好評を博し、ピエール・エルメとロクシタンが更なる挑戦を続けるための励みになりました。
世界で最も美しいシャンゼリゼ通りの真ん中に、ピエール・エルメとロクシタンによる“ハピネスとスイーツの特別な空間”である「86champs」を築く構想は、2017年初頭に乗り出したチャレンジでした。シャンゼリゼ通り86番に登場したこの期待の新スポットこそ、かつてない斬新さとユニークな着想と甘美な味わいに満ちた出会いの場であり、それはあたかも冬のパリに招来された詩的な旋律のようでした。
そして、この夏、東京の象徴的なエリアのひとつである渋谷に「L’OCCITANE Café by Pierre Hermé」がオープンいたします。ピエール・エルメ・パリとロクシタンは、ともに自然な素材を使い、伝統的な技法、創造性を保ちながら、この上ないクリエーションを創造し続けています。
今まさにフランスを代表するこのふたつのブランドによる新しい物語が紡ぎ出されるのです。